2008年12月28日

【ホテル】大阪のリッツカールトンのクラブフロアに泊まってみた。

ちょっくら、名古屋と大阪に野暮用があったのでww
行ってきました。

憧れのザ・リッツ・カールトン 大阪
に泊まってみました。


大阪ってのは大都市ですが
物価が安いんじゃないか?!と思うことが多々ありますが
リッツですら安いと思う。。。
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
で予約したら半額以下でした。
アメックスの特典を使うとやっぱり半額くらいになるのですが
一休のシングルユースプラン(ダブルのお部屋にひとりで泊まる)が
安かったので利用させていただきました。

【場所】
梅田・・ですけど結構遠い。w
最寄駅でいうと西梅田です。
ハービスの方です。

【外観・ロビー】
外観は普通のビルっぽいですね。
んで、ロビーですが
意外とちいさくてびっくり。
送信者 名古屋大阪


貴族の邸宅ってかんじで
広すぎない空間がいくつも繋がってるかんじです。
館内はすっかりクリスマス一色でした。
ロビー横のラウンジからはフルートの生演奏が聞こえてきて
なんとも優雅な雰囲気。

【チェックイン】
クラブフロアはクラブラウンジでチェックインなので
ロビーのスタッフに名前を告げ案内してもらいます。
(クラブフロアは鍵がないと入れなーい☆)

クラブラウンジにつきますとテーブルでチェックイン。
もちろんお飲物も持ってきてもらえます。
なんとなくコーヒーをいただきましたが
フレッシュジュースやワイン、シャンパンもあります。

【お部屋】
送信者 名古屋大阪

ダブルのお部屋ですが40平米超え。
広々☆
送信者 名古屋大阪


お部屋の設備は申し分ないですね。
冷蔵庫にウコンの力があったのは笑いましたがww
送信者 名古屋大阪


【クラブラウンジ】
クラブフロア宿泊者専用のラウンジがあります。
ここのコンシェルジェは宿泊者の顔と名前を覚えてる!
鍵がないと入れないのもそうですが
宿泊者の顔と名前を把握しているというのは
プライバシーや安全面で言っても
かなり守られている感じはしますね。
そして、軽食やら飲み物が無料ってのがすごい☆

朝食、昼の軽食、アフタヌーンティー、夕方の軽食、ナイトキャップ。
と計5回あるようですね。
わたしがいただいたのは
朝食
送信者 名古屋大阪

アフタヌーンティー
送信者 名古屋大阪

ナイトキャップ
送信者 名古屋大阪


朝食以外はシャンパン、ワインがあります。
ナイトキャップはカクテルもあったような。。

ちなみにパッションフルーツジュースっていうのがめっちゃうまかったww


【ザ・バー】
送信者 名古屋大阪

せっかくなのでバーにも行ってみた!

ピアノの生演奏があって素敵です。
100種類以上のレシピのあるマティーニの中から
2杯ほど飲んで3千円ちょっとだったかなぁ〜。

【チェックアウト】
もちろんチェックアウトもクラブフロアでのんびりと。
荷物を宅配で送ったのですが
部屋に送り状があってポーターに電話すると部屋に取りにきてくれました。

最後まで気持ちよく過ごせたホテルでしたよ。
また行きたいな〜。
一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF!





タグ:ホテル



posted by hiromi at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | ホテルレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リッツカールトン 大阪2宿泊記
Excerpt: リッツカールトン 大阪 公式サイト〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号TEL 06-6343-7000FAX 06-6343-7001エグゼクティブフロア特集 ザ・リッツ・.....
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2008-12-28 22:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。